国民生活金融公庫活用術
このサイトは、主にこれから起業をしようとする方や、起業して数年の方が日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)から事業資金の融資を受けるための情報を提供し、はじめて利用される方が適正に日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)の融資制度を利用できるよう、分かりやすく解説しています。※このサイトおよび当事務所は日本政策金融公庫とは一切関係ありません。
H20.10月から国民生活金融公庫は他の政府系金融機関と統合のうえ「日本政策金融公庫」となりました。
審査基準や融資制度などは、今までとほとんど変わらないようです 
     
   業種別の事業計画書の作り方  
     各種ローン(民間)の比較 


 HOME > 国民生活金融公庫の基礎知識 > 私は日本政策金融公庫から融資を受けられるの?
私は日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)から融資を受けられるの?
資金調達相談(全国対応)
ビジネスローン比較
カードローン比較
 

はっきりしたことは分からない 〜 それが実際のところです。

融資するか、しないかは、日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)などの金融機関が独自に審査をした上で決定をしています。
つまり、審査をする日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)の判断次第なので、「こういう人であれば、絶対融資を受けられます!」と断言することはできません。

しかし、当事務所がこれまで多くの融資申請のお手伝いをさせていただいた経験から、融資の可能性を高めるポイントをお話することはできます。まず、創業時(創業前〜創業直後)については以下が重要な要素になります。


 1 借りようとする金額と同額程度の自己資金があること!

 2 保証人(または担保)がつけられること!

 3 事業計画がしっかりしていること!


「お金を貸す側」から見てみると、とても分かりやすくなると思います。
あなたが誰かにお金を貸すとしたら、どんな人に貸しますか?


    誠実な人?

    まじめな人?

    信頼できる人?


いろいろな答え方があると思いますが、突き詰めて言えば、「きちんと期日までに返してくれそうな人」に貸すと思います。

それは日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)であっても同じです。

日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)も「きちんと期日までに返してくれそうな人」(もちろん利息も含めて)にお金を貸したいのです。


先ほどのポイントをもう一度見てみましょう。



1 借りようとする金額と同額程度の自己資金があること!
日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)は、あなたの熱意、真剣さ、誠実さなどを見ています。
まったく自己資金なしで「貸してくれ」と言われるのと、努力して自分でも資金を集めた上で「貸してください」と頼まれるのとでは、やっぱり後者に貸したくなりますよね。

 2 保証人(または担保)がつけられること!
日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)は、本人が万一返済できなくなったとしても、保証人から返してもらえるという「安心」を求めているのです。

 3 事業計画がしっかりしていること!
事業計画がしっかりしていれば、その事業で成功して、利益を上げる可能性が高い。
利益が上がれば、そこからお金を返してもらえる。


先にあげた融資の可能性を高める3つのポイントは、自分は借りたお金を返せるんだ、ということを日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)にアピールするためのポイントであるともいえます。
あなたが「融資を受けられる人」になるには、これらのポイントをふまえて、日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)に「貸した金をきちんと返してくれそうな人」だと認めてもらう必要があります。

日本政策金融公庫(旧 国民生活金融公庫)の融資は「低利」で非常に条件が良いので、なんとか「融資を受けられる人」になれるように努力をしましょう。

そして、既に創業後1〜2年を経過している場合には、上記の「自己資金」の部分が最近の経営成績(決算の成績ですね)に代わります。
自己資金の多寡はあまり関係なくなり、利益の出る事業を行なっているかということが審査の重要ポイントになってくるのです。

ここだけの話、創業からしばらくたってしまうと決算内容が悪いと融資を受けるのが非常に困難になってしまいます。海のものとも山のものともつかない創業時の方が誰でも融資を受けられる可能性があるということです。

さて、創業時にしろ創業後にしろここに書いたのはあくまで「原則論」です。

それでは、具体的に何をしたら、 あなたが「融資を受けられる人」になれるのでしょう?

何が「自己資金」と認められるんだろう?

保証人なしでは本当に借りられないの?

事業計画書にはどういうポイントを盛り込めばいいの?

決算は赤字の方が税金を払わなくて済むので良いと
思っていたけど融資のことを考えると、どうなの?


日本政策金融公庫にはどんな融資制度があるの?

このページのトップへ




ホーム事務所案内特定商取引法表示プライバシーポリシーお問い合せサイトマップ



Copyright(C)2006 株式会社丸山事務所 All rights Reserved.